宅建免許(取引主任者証)の更新

今日、当社社員が取引の免許更新をしてきました。
取引主任者証は5年間ごとに更新になり、その際にはほぼ1日勉強をしてからの
更新になります。

法定講習という講習会なのですが、その講習で更新までの間に変わった法律やらの
講義を受けてきちんと業務を行うようにする目的があるようです。

で、講習会が終了した後に、めでたく免許更新になったようですが、
先日、東京都知事の石原さんが突如辞任した影響がこんなところに出ていると
帰ってきた後に気が付いていました。

取引主任者証は都道府県知事が出す免許証なので下の写真のように
本来ならば東京都知事 石原 慎太郎 のようになるのですが

免許2
今回、東京都知事代理 副知事 猪瀬 直樹 での発行になっていました。

免許

来月東京都知事選が行われるまでの間に更新に行った人だけが
5年の間、代理発行の取引主任者証を重要事項説明の際などに
提示する事になります

東京の取引主任者でこの1ヶ月間の間に取得や更新した人だけが持っている
宅建取引主任者証ということでかなりレアな免許証なのです。


大境不動産 

不動産のことなら大境不動産へ
 


 


スポンサーサイト

theme : こんなことがありました
genre : ブログ

TweetsWind
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめサイト
アフィリエイト・SEO対策